ScheduleGeneratorをリリースしました

ブログ書くのだいぶお久しぶりです。

7/22にScheduleGeneratorをリリースしました。
自身にとっても久しぶりに世に出す物になりましたので、ブログに記しとこうと思います。

ScheduleGenerator
http://sg.labo.mobi/

■開発の経緯
 会社で飲み会のお知らせやフットサルのメールがどんどん溜まってきてて、書いてある内容は日付、場所が書いてあるけど自分でスケジュールに入れるのがめんどくさかったというのがありました。


 「ワンクリックで俺のカレンダーに入れる方法は何かないものか」と考え、リンクを生成することでiCalendarのファイルを生成する仕組みを作りました。


 自分の要件としてホントは社内で作って社内公開でよかったんですが、あまりにそんなことをやっている時間がとれなかったので、7/21の深夜から日曜の空いてる時間を見つけて22日の22時にリリースすることができました。


■仕様
 元々単発の予定が入ればよいのでタイトル、場所、開始時間、終了時間の4つがキーであれば問題はありません。

 終わりの時間が決まってない予定もあるかもということでタイトル、場所と開始日時の3つになった場合は終日の予定としてファイルを作成することにしました。


■感想
 HTTPのGETパラメータをそのままファイルに当て込んでるだけなので難しいことは何もしてませんw


 ただ自分でつくったのはいいけど、「自分へのメールにScheduleGeneratorのURLをつけて送ってほしい」というのがそもそもの経緯なので営業努力に力を入れなければならない事にリリースしてから気づきました。


 andoroidで使えねーとFacebookでソッコーでレスポンスを頂いたので、対応する予定です。これに関してはiCalendarファイルではなくvCalendarで配信することで対応します。


 思いつきだけで形にしたのでまだまだなサービスですが、便利になると個人的には思ってますのでw、使ってもらえると幸いです。

0 件のコメント :

コメントを投稿